海外ではスマートに表現するゲーム会社プロモーションPV「KONAMI」

日本を代表するゲーム会社コナミ。 海外のブランディング映像では、以外にもスマートな印象を与える映像を制作していました。

制作は、あのThe Millのニューヨークです。 ゲームのオープニング制作での関わりもあったようです。

そのThe Millが仕上げたモーショングラフィックスをどうぞ。

ルービック

カラフルワールドが出てきます。 文字の色もカラフルで、クラフト感のある出現をしています。

ルービックキューブをモチーフにして、 色んな人種の顔を各面に貼り付けています。

ここから社史を語っていきます。

始めは、修理やジュークボックスを扱ってました。 グラフィックがカラフルであり、少しディテールがクラシック。

そしてピンボール。 昔のゲームセンターの筐体を扱っていました。

創業当時から、エンターテイメントに関わる企業を表現しています。

ここから、TV画面を扱ったゲームが扱われます。 まずは、「FROGGER」

そして、今では「Metal Gear Solid」

世界では「PESシリーズ」日本では、ウイニングイレブンシリーズ

色々な、ビデオゲームソフトを扱ってきました。 このようにコントローラーを出すことで表現されています。

世界中で、コナミの商品をカジノでもプレイされています。 とてもポピュラーなようです。

だからおもしろい。

業界のグローバルリーダーを表現するために 地球を使っています。

社内の業績割合のグラフ表現。

世界中に拠点もあります。

だから世界中と繋がってます。

これかも期待してください的な表現が続き、 日本らしく、ニシキコイを登場させています。

映像表現としても、こちらを日本で使用しても とてもキャッチーな企業のように映りそうですね。

#Hideyoshi #3D #ゲーム #プロモーション #背景白 #ブランディング動画 #TheMill

お薦め記事
adsense