靴の光合成!? 成長シーンがおもしろい Nike Photosynthesis Pack

ナイキシューズの海外プロモーション映像です。 ”photosynthesis”の意味は”光合成”。 商品テーマに沿った分かりやすい演出にも注目です。

土の中から何かが芽生えます。 序盤から植物的なイメージを感じ取れます。

くつ紐を模した植物が伸びていきます。 コマ送りの演出は、観察記録を見ているようです。

茎が伸びきるとつぼみが一気に花開きます。

大きく開いた花びらは、色鮮やかな花柄の布の質感をまとっています。 花弁もくつ紐で出来ていて、テーマの一貫性を感じます。

花びらが閉じていき、靴のシルエットが浮かびあがります。 作り手の遊び心が伝わります。

シューズのシルエットが見えると 花弁のくつ紐がシューズを絞めていき、さらにツタのような紐も出現します。

ラストの商品カット。 おなじみのロゴが入り、 ブラックと極彩色のコントラストが絵を引き締めます。

20秒程度の短い映像の中に、”植物の成長”というストーリーがしっかりと構成されています。 有機物と無機物をコラボレーションさせて、嘘っぽくならいよう魅せる細かな演出が素敵です。 アート的でありながら、商品の魅力がハッキリと伝わる映像の一例をご紹介しました。

#CM #NIKE #植物 #靴 #スポーツ #海外 #CG

お薦め記事
adsense