ナイキエアーの素敵な表現 Nike Air Max Zero

September 14, 2016

2015年にリリースされた、Nike Air Max Zeroのプロモーション映像です。

今までのエアマックスシリーズを踏襲しつつ、

2015年にふさわしいデザインとしてリリースするという演出をしています。

また実際のデザイン現場で撮影されている貴重な映像となっています。

 

 

 

 

デザイナーのTinker Hatfieldの机の上にスニーカーが一足。

 

 

 

2.壁掛け時計の時間が逆行し始める。

 

 

 

机の上にあったスニーカーの下部から、

空気の詰まった玉がフワフワ現れる。

 

 

 

泡が弾けて、別のエアマックスが現れる。

 

 

 

 

空気の輪がスニーカーを包み込んだ後、一躍有名にしたエアマックス95が現れる。

 

 

 

 

段々スニーカーが膨れてきて、

机にバウンドした後また別のエアマックスへ。

 

 

 

空気の玉に包まれスニーカーが変化していく。

 

 

 

 

 

 

玉が弾けて赤白のツートンエアマックスに変化、

その後玉に引き上げられて画面の上へ。

 

 

 

 

 

 

デザインされた絵にカメラが寄る。

 

エアーのパーツが段々集まり、Nike Air Max Zeroに変化する。

 

 

 

 

The one before the 1のキャッチとNIKEのロゴのキマリ。

 

 

ナイキエアーをうまく表現した素敵な演出内容になっています。

またデザインの現場で

いろいろ試行錯誤して作られたという雰囲気が伝わってきますね。

 

【前回記事】

コンセプトの世界観で組み上がる映像 AGGRESSIVE-New Balance Boracay

 

 

 

 

 

Please reload

お薦め記事
adsense
Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

adsense
ピックアップ記事

© 2015 by "Mothon Stacking". Proudly created with Liquid-Block.com

Also Featured In

© ​Motion Stacking