"伝える"モーショングラフィックス。緊急地震速報のこと

February 21, 2017

緊急地震速報の仕組みについて解説したモーショングラフィックス。

ポップなデザインと分かり易い比喩を用いたアニメーションにより、難しい内容でもシンプルに理解することが出来ます。

 

 

タイトルは地震速報を意識したデザインになっており、上から落ちてくるような出現のアニメーションも面白いです。

地震が到達するまでのメカニズムについて、抑揚のあるアニメーションで説明してくれています。

このレイアウトに至るまでのカメラワークが、シンプルながらも計算されていて美しいです。

 S波とP波の到達速度の違いを、ドミノと動物の競走に例えて表現しています。

青色のカメがS波、濃いピンク色のウサギがP波というように、色によって見分けやすいようになっています。

 気象庁をイメージしたロゴがいち早く情報をとらえます。

 三段階で出現するアニメーションが見ていて気持ちが良いです。

 地震の「地」という字が小刻みに揺れ、地震を想起させます。

 地震速報が手元の端末に届きます。

 緊急地震速報が届くまでにこれだけの段階が踏まれているということが一目でわかるカットです。

こうしてドミノが倒れきる(地震が到達する)までに、地震速報が私たちのもとに届きます。

 

地震速報という一見複雑そうで敬遠してしまいそうなテーマを、シンプルで愛嬌のあるデザインと見ていて飽きないアニメーションによってここまで分かり易く表現しているのが素晴らしいと思います。あくまでも全体のバランスを崩さない3DCGの使われ方も非常に参考になります。

 

 

Please reload

お薦め記事
adsense
Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

adsense
ピックアップ記事

© 2015 by "Mothon Stacking". Proudly created with Liquid-Block.com

Also Featured In

© ​Motion Stacking