インターフェイスデザインで展開させるULTRA LIVE 215 Channel ident

2015年5月にマイアミで行われるULTRA Music festivalのオープニング映像です。

インターフェイスデザイン"最近ではGFXというみたいですが"で構成された

テンションの高い映像となっています。

グリッドを引いた世界観でマイアミでの位置を表示。

ULTRA Music festivalのロゴをモチーフにしたイメージカット。

ロゴにあたる中心部分に力が集約される。

勢い良く光が放出される。

放出された光が上空へ伸びていく。

光が機械にぶつかって勢い良く2方向に放出。

引きの絵になり、放出された光が色々な方向に伸びていく。

すごい勢いで何かが組み上がっていくシーン。

組み上がった物体に粒子とパネルのようなものが敷き詰められていく。

ULTRA Music festivalのロゴがキマる。

映像も音楽もEMD系のサウンドでテンション高く見る人を煽り、

このイベントに行きたい!と思うような絵作りをされています。

実際イベント会場で流れるとテンションが上がりそうですね。

またコチラはTVオンエアー用のグラフィックになります。

こちらもテンション高いデザインとなっています。

【前回記事】

60'sテイストな映像 TheBankJobPromo

#光 #背景黒 #タイトル

お薦め記事
adsense
adsense
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
ピックアップ記事