パーティクル管理の妙。Root Sports - Rockets Image

バスケットボールを題材に硬い金属球で表現された、クールな映像。

リバウンドから、ドリブルに移行する瞬間を切り取ってます。

球の集合を管理したムービーは圧巻。

現れた鉄の球。

配列されてうなり出す。

被写界深度のかかった配列。圧巻です。

球状に集まりだした玉が、、、、

バスケットボールになって現れました。

選手の指先が形成され。

顔が浮かび上がってきます。

リバウンドする手がバスケットボールに届く。照明もスタジアム風になってます。

掴み取る手。

振り返るようなドリブル動作。

赤い玉と、銀の玉が折り重なり、、

カメラが抜けていきます。

ロゴに形成されている様子。

ヒューストンロケッツのロゴが出現します。

ラストは、ルートスポーツ

30秒の作品ですが、内容がビッシリ!

コントラストの効いた画と、ヨリと引きの折り合いが非常に上手い編集だと思いました。

パーティクル管理の参考になる動画です。

【前回記事】

シンプルで流れるような動き。Cub Studio 7 Steps To Animation

#Hideyoshi #CubStudio #3D #背景黒 #光物 #被写界深度 #スポーツ

お薦め記事
adsense
adsense
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
ピックアップ記事